本文へジャンプ

測量業

測量とは、地図の作成、土地の位置の測定等を行う事です。
目的により下記に分類されます。

基本測量

国が行う測量で地球の形や性質を測り、2万5千分の1の地形図等を作成します。
当社ではその内、日本の骨格を測るための四等基準点設置を受託しています。
又、地震防災に役立てるために地殻変動を捉える精密基盤傾動測量と呼ばれる精密に点の高さの変動を求める測量も受注しています。

P1000165.JPG

一級レベル

P1000170.JPG

一級トータルステーション

基準点測量

これは位置を測定する「基準点測量」と高さを測定する「水準測量」に大別されます。

  • 基準点測量・・・基本測量によって設置された位置の基準である電子基準点や一等~四等三角点を利用して後続の目的に沿った作業が実施できる様に、その位置の基になる基準点を設置します。
  • 水準測量・・・基本測量によって設置された高さの基準である一等~二等水準点を利用して、後続作業の高さの基準となる水準点を設置します。

DSC_0004.JPG

GPS観測(上空視界)

P1000000.JPG

GPSアンテナタワー観測風景

(GPSアンテナタワー)

地籍調査

地籍調査とは土地の地番、地目、所有者等を調査し、前出基準点測量で設置した点を基に、その土地の境界の位置と面積を測量します。結果は図面(地籍図)と簿冊(地籍簿案)にまとめられ、各法務局で利用されます。

地形測量

基準点測量で設置した点を基に、地上物の形状や位置を測定して地形図を作成します。

応用測量

目的に沿って色々な測量に分けられます。

  • 路線測量・・・道路等を建設する際に、その土地の形状を測定するものです。
  • 河川測量・・・河川の改修工事を行う時に、その河川の形状、水位、深さ、流量を調査する測量です。
  • 災害復旧測量・・・復旧工事に先立ち、災害の形状や位置を測定して設計に利用します。

P0000049.JPG

河川測量作業

工事測量

各種工事をする際に工事前の位置の確認や、工事中の設置状況の管理、竣工時の出来型等を測量します。

お問い合わせ

株式会社 日研コンサル本社

〒390-0841

長野県松本市渚2-5-6

TEL:0263-26-6470

FAX:0263-27-2614

お問い合わせ
プライバシーマーク

松本本社・佐久支店・埼玉支店

ISO9001

QAIC/JP/0747

スタッフブログ

このページのトップへ